事故

シーズンが始まった!警視庁調べ二輪車の交通事故統計を見て気を引き締めろ!

交通死亡事故統計タイトル

寒い季節が終わり、徐々に暖かい季節になってきました。

バイクを降りていた人も、乗り始めたのではないでしょうか

僕も2月~3月は100㎞内ぐらいの近場走ったりメンテナンスしたり用品買い漁ったりしてました。

KumaX
KumaX
でもちょっとまった!
バイクはやっぱ事故率高いしその辺意識高めておこうぜ!

ということで、バイクの事故の詳しいデータを、警視庁が公開している「 警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)」を見ながら気を引き締めましょう。

都内・全国の交通事故死者数構成率

交通事故死者数構成率

都内・全国の交通事故死者数構成率
東京都内死者数東京都内構成率全国死者数全国構成率
二輪車44人30.8%613人17.4%
四輪車11人7.7%1197人33.9%
自転車25人17.5%453人12.8%
歩行者60人42.0%1258人35.6%
その他3人2.1%11人0.3%
合計143人100%3532人100%

交通事故死者数構成率推移

都内・全国の交通事故死者数構成率推移出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

平成30年の二輪車交通事故死者数について、東京都内「30.8%」、全国平均「17.4%」と比べて高く、都内だけで見ても20%近く大きく上昇しています。

全国的に見れば二輪死者数は少ないですが、東京都内だけでみるとその死亡率の高さが目立ちます。

KumaX
KumaX
都内は駐車場の都合とかで車じゃなくて二輪を足に使う人が多いからかな

都内の二輪車乗車中の交通死亡事故

通行目的別

都内交通死亡事故通行目的別出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

通勤時の交通死亡事故割合が通勤時合計平成30年「40.9%」、過去5年平均「46.7」で一番大きいですね。

出勤時の方が交通死亡事故率が高いのはやっぱり時間に余裕がなくて、速度出しすぎたり安全確認を怠ったりしておこるものなんでしょうね。

KumaX
KumaX
休みとって平日通勤時間帯の市内抜ける時は荒い運転のバイクが多いもんね

発生時間帯別

都内交通死亡事故時間帯別出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

通行目的別のデータで見た通り、やっぱり出勤・退勤時間帯の事故率が高いですね。

過去5年平均を見る感じ、午前4時~10時までの事故率の高さが他の時間帯の1.5倍近くありますね。

KumaX
KumaX
出勤時間帯は特に安全運転で!

発生月別

都内交通死亡事故月別出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

平成30年だけみると2月だけ高いけど、過去5年間を見るとそうでもないですね。
件数が少ないので過去5年統計を見た方が正確でしょう。

4月と7月~10月が高く見えますね。
4月は降りてた人が乗り始める&新しい生活始めた人が知らない道を走るからとかですかね。
7~10月は季節的にバイクに乗る人が多いからでしょうか、夏休みで免許とったりして免許取りたての人も多そう。
1月は季節的に寒いから、6月は梅雨だから、5月が低い理由が思い当たらない。

KumaX
KumaX
月によって発生数は違うけど走っているバイクにたいしての発生率はかわらなかったりするのかな

年齢層別

都内交通死亡事故年齢層別出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

25~29歳と60歳以外の年齢層は比較的高め特に意外なのが40歳代ですね。

KumaX
KumaX
リターンライダーでひさしぶりに乗って過信しすぎるとか?
犬友
犬友
バイクってやっぱ乗ったら楽しいからひさしぶりなら回しすぎちゃう気持ちもわかる。

事故類型別

都内交通死亡事故事故類型別出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

単独 > 右折時 > 出会い頭 > 追突

の順に多いのは30年度も5年平均も変わらない感じこの辺はやっぱ起こる事故の仕方っていうのは変わらないんですね。

KumaX
KumaX
事故っていうのは片方がしっかりしてれば99%は発生しないと思うので安全確認しっかりしましょう。

損傷主部位

都内交通死亡事故損傷主部位
30年29年28年27年26年過去5年合計
全損2人0人2人2人1人7人
頭部23人21人20人18人18人100人
顔部0人1人0人0人1人2人
頸部3人1人3人3人4人14人
胸部13人12人10人9人12人56人
腹部2人4人3人3人5人17人
背部0人0人0人1人0人1人
腰部0人2人2人1人3人8人
腕部0人0人0人0人0人0人
脚部1人0人0人1人0人2人
窒息溺死0人0人0人0人1人1人
総計44人41人40人38人45人208人

出典:警視庁調べの二輪車の交通死亡事故統計(平成30年中)

頭部と胸部だけで、7割近くの死亡原因になっています。

また事故死者のうち、40.9%が事故時にヘルメットが外れていたようですので、あごひもはしっかり締めましょう。
フルフェイスのヘルメットでもあごひも締めなかったら簡単に外れます。
おもいっきり首振るだけでも外れるってことを自宅で1回試してみればいいともいます。

胸部はしっかりとプロテクターを装着しましょう。

プロテクターの重要性に関してはこちらの記事でまとめています。

プロテクターを装着する理由
1年で5回事故したアホがプロテクターの必要性をデータを見ながら考えるどうも約1年で5回事故(全部自損)ってるライダーです。 そんな僕ですが、毎回プロテクターをしっかり装備してヘルメットやグローブやブ...
KumaX
KumaX
ヘルメットのあごひもは必須!
プロテクターは超絶重要!

まとめ

とりあえず

通勤時間帯は気をつけろ!

4月は事故発生数が高いぞ!

プロテクターはつけろよ!

ツーリングは楽しいですが、事故になっては元も子もなくなります。

安全運転で楽しく終われるように気をつけましょう。

KumaX
KumaX
楽しいツーリングを!