レビュー

フィット感抜群【FIVE:バイクグローブSTUNTEVO】本物のグローブとはこれのこと!レビュー

fivestuntevo

ライダーがバイクとつながる数少ない部分・・・

手!

必須装備と言って良いバイクグローブ!

  • クラッチ、アクセル、ブレーキ、機器スイッチ類etc操作するうえで機能性
  • 汗かいた時等の快適性
  • 事故時の安全性

今回はFIVEの人気No1モデル【STUNT EVO】の紹介をしていこうと思います。

FIVEってなによ?

まずFIVEのことをしらない人の為に軽く説明します。

創業は2006年フランス設立のグローブ専門メーカーで50カ国以上で展開されています。

FIVEを設立した人は約30年に渡り、アルパインスターズやダイネーゼやオークリーその他有名ブランドの代理店としてグローブを手がけていたスペシャリスト集団です。

そして、FIVEは今も昔も将来もグローブしか作らないぜ!って言ってるぐらいグローブ大好きっ子メーカー

FIVE【STUNT EVO】の紹介

見た目がかっこいい!

fivestuntevo2つに分かれてるだと・・・

実際の所、僕が【STUNT EVO】選んだ一番の理由は見た目
(使用後安全性や機能面もすばらしいことを実感しました。)

他とは違う一番目を引く甲部の2分割されたプロテクション機構のカッコよさでこのバイクグローブにひかれました

T's プロテクションメッシュグローブ TSG-43ナックルガードだいたいこんな感じ繋がってるのが多い

他のバイクグローブってこんな感じに甲部4指個分くっついたやつが普通ですよね。

ちなみに甲部プロテクション2分割は見た目だけじゃなくちゃんと機能性もあります。

甲部プロテクション2分割されてる分、サイドの広がりなど余裕ができつっぱらなくなり甲部のフィット感がUPしてます。

他とは違う通気性をもつ快適性

fivestuntevo通気口部分通気性抜群!!

メッシュ素材のグローブといってもプロテクション部分は通気性が悪くなるものですが。

【STUNT EVO】の甲部や指部プロテクションは風を取り入れる作りになっておりそこから風を取り込めるので通気性が他より良いです。

バイクグローブを装着してたら暑いときはいくらメッシュだろうが汗はかくんですよね。(手のひらはとくに!)大事なのはその後蒸れるかどうかでそんな時も

【STUNT EVO】は全然ムレないんですよね。

やっぱり通気性と選ばれた生地と作り込みの違いなんですかね。

プロテクション力高し安全性が高い!実証(事故)済み!

fivestuntevo手のひら側プロテクション転倒時一番衝撃を受ける部分

甲部の2分割プロテクションは抜群として

手のひら側はFIVEオリジナルのカーボンとTPRスライダー(内側低反発素材)で保護されており

fivestuntevoプロテクション小指薬指要所要所は補強

転倒時に損傷しやすい小指と薬指には山羊皮で手厚く保護されています。

実際にこの【STUNT EVO】装着状態で自損事故を起こし転倒したのですが、手の怪我は一切ありませんでした。

事故時話はこちらになります。

事故ったジャケット
【バイク事故】久しぶりに事故って思ったプロテクターの重要性半年ぶりぐらいにバイクで単独事故してしまって ほぼ無傷で済んだのであらためてプロテクターは重要だって思ったのでまとめ いつどこで...

グリップ力抜群

fivestuntevoシリコングリップデザイン性と機能性を兼ね備えている

シリコン素材がデザインを兼ねてグローブ内側に加工されていてハンドル操作時のグリップ感が抜群です。

フィッテング抜群

よく動く関節など可動部分指部分には4wayスパンデックスという作りで作られているらしく可動部分の動きのよさを感じます。

  • 4way・・・縦・横両方向に伸縮する
  • スパンデックス・・・伸縮性に優れている生地素材

めっちゃくちゃ可動性があがってフィッテングが上がるってことですね。

よく見たら色んな所がいろんな箇所に細かい縫製がされていて多くの生地が組み合わされています。

フィッテングが甘い場合、マメができたり、「手が疲れ」→「腕が疲れ」→「肩が疲れ方」というように負の連鎖になって疲れが広がってしまいますよね。

スマホはもちろん対応

fivestuntevoスマホ操作部分スマホ対応はモチロン!感度も抜群!

今どきは必須のスマホ操作(人差し指、親指)もバッチリ対応されています。

個人の体感ですがいままで使ったスマホ対応バイクグローブと比べ【STUNT EVO】はかなりの精度で反応してくれるように感じます。

スマホ操作部分(人差し指)を目で見ても何も加工されてないように見えるんですが不思議です。

サイズ感

個人の体感ですが、海外メーカーだからといってワンランク違いを購入する必要は感じませんでした。

実際に試着するならバイクハンドルサイズのものを実際に握ってその時にグローブがしっかりフィットしているかどうかを見るのがオススメです。
(ウェア類グローブコーナーからハンドルとか売ってるとこまで歩いて行って握ってみよう)

FIVE【STUNT EVO】まとめ

とりあえずカッコイイ!!

だけではなく

バイクグローブに求めるもの

  • 「安全性」
  • 「機能性」
  • 「快適性」

をしっかり備えたグローブだと思います。

購入後3000キロほど走り(1日で800キロ以上走ったことも)長距離ツーリングもしましたが【STUNT EVO】装着してからはかなり手の疲れが軽減された気がします。

安全性も折り紙つきですよ!実際事故起こして手は無傷でしたから!