レビュー

ツーリングマップルがアプリ化Route!の使い方と機能とは

ツーリングマップルがついにスマホで見れるようになりました!

そのアプリの名前は『Route!』

私も、ツーリングマップルは北海道ツーリングの時に使いましたが、めちゃくちゃ細かい情報まで載っているので時折活用しました。

今回はスマホで見れるようになったツーリングマップル『Route!』の紹介をしたいと思います。

Route!機能紹介

シームレスに地図が見れる

シームレスに見れる地図シームレスに見れる地図

今までの本の形だと、大きい地図(エリア索引図※さくいんず)から見たい地図のページ番号を探して見に行っていたのが、普通のGoogleMapと同じように東西北南好きな方向へ移動、拡大縮小自由に地図を見れるようになりました。

好きに見れるようになったので、ページからページへ(特に続いてないページとか)の移動する時のめんどくささは無くなったし、一括で全エリア見れるのでエリアをまたいでみたい時(北海道から東北へなど)とかも簡単になったのは良いですね。

一部ボケたり、見えなかったり一部ボケたり、見えなかったり

1つ気になることがあるんですけど、拡大した時にボケたり見えなくなる時があるのでその辺は端末によるんですかね?改善してほしいですね。

自分の場所が地図上に表示される

自分の場所が分かる赤枠:自分、青枠:場所へ飛ぶ

地図上に自分の場所が表示されて、その場所へ飛ぶことができます。

地図を使う時って、まず自分がどこにいるか把握することから始めると思うんですけど、その作業が無くなくなったので良いですね。

走行ルートの記録ができる

走行ルートの記録走行ルートの記録

走ったルートを記録し『旅の履歴』として、写真やコメントと一緒に保存することができます。

この類の機能は日常で暇なとき振り返ると意外と楽しいものです。

オフラインでも使える

事前DLでオフライン利用可能DLでオフライン利用可能

電波が届かないところでも、事前に地図をダウンロードしていれば使うことができます。

元が本なだけにオフラインで使えなかったらかなりがっかりするところですがしっかり対応されてますね。

ちなみに、ios/andorid両方で試してみましたがandroidで外部ストレージへ保存しようとしても出来なかったです(バグ?)。

全ての地図をダウンロードすると3.735GBです。

月額有料だが本と比べると

月額課金制600円の有料アプリになります。

本だと全エリア14,000円なので、ツーリングオンシーズン集中して使えば十分にお得な値段だと思います。

今だけアプリリリース記念として2021年5月10日まで無料で使えるようになっています。

Route!のここを改善してほしい

地図凡例を追加してほしい

地図凡例地図凡例

地図上に書かれている情報は、文字の大きさや色が違ったり道路の色が違ったりするのですが、それの説明がどこにも無いのでツーリングマップル初見の人はわかりにくいと思います。

どこか適当な所、メニューの中にでも追加した方がいいと思いました。

検索できるようにしてほしい

スポットを探すのが面倒なので、アプリなんだから検索できるようにしてほしいですね。

一発で検索できたら目当ての場所を直ぐに見れてかなり良いと思います。

走行ルートの記録に情報追加してほしい

マーキングのみマーキングのみ

今だと単純に走った場所だけマーキングされるだけなので、時間と距離も追加してほしいでね、そのほうが走った時の記憶を思い出しやすいし、後々参考にもなると思います。

表示される情報を選別したい

情報多すぎる情報多すぎる

ツーリングマップルの売りである豊富な情報ですが、スマホで拡大して見てみると情報がありすぎて結構見にくいです。

ツーリング情報や道路情報など見たい時に見たい情報だけ見れるように表示/非表示切り替えれたら使いやすそうな感じがしました。

最後に

ツーリングマップル待望のアプリ化ですが、シームレスに地図を見れるようになったのは良いですが、その半面情報の多さが売りなのにそれがスマホの画面で見てみると情報が多すぎて見づらく使い勝手が落ちてたりと一長一短あるなといった印象です。

まぁ、値段的にもお手ごろだし、手軽に使えたり、荷物が減る利点も大きいのでこれからの機能改善に期待ですね。

KumaX
KumaX
5月10日までは無料なのでインストールしてみてはどうでしょう

バイク専用ナビ『ツーリングサポーター』の紹介

NAVITIME
【バイク専用ナビアプリ】ツーリングサポーターを使う理由17個 今回は、普段使っているバイク専用ナビアプリ【NAVITIME:ツーリングサポータ...

YouTube動画

Youtubeに動画も投稿してますので、宜しければご覧ください。