レビュー

特化メーカーが作ったバイク用グローブの実力とは【ファイブ:スタントエボ】

新しいシーズンが始まったので、グローブを買い換えました。

買い替えた新しいグローブは・・・

FIVE:STUNT EVO REPLICA

今まで使用していたグローブは『STUNT EVO』なので同じシリーズの『STUNT EVO REPLICA』への買い替えになります。

『REPLICA』はグラフィックモデルという位置づけで見た目が違うだけになります。

他のメーカーのグローブも検討してみたのですが30,000kmほど使用した『STUNT EVO』より良さそうなグローブが見つからなかったので、同じシリーズの見た目が違う『STUNT EVO REPLICA』を購入しました。

STUNT EVOとは?

プロテクト性能が合わさった見た目が最高

2分割プロテクター2分割プロテクター

『STUNT EVO』シリーズで一番気に入ってるのが、このナックル部分の2分割のナックルプロテクターで他のグローブでは見られないこの見た目が一番のお気に入りポイントです。

この2分割のナックルプロテクターもちろん見た目だけじゃなくてプロテクト性能も高く、TPU素材(熱可塑性ポリウレタン)で出来たプロテクターは弾力性があり、さらに触ってみると分かるのですがプロテクター内側には超低反発素材が入っており、事故時の衝撃吸収力と装着時の着け心地が良くなっています。

握った時に余裕がある握った時に余裕がある

ちなみにプロテクターが2分割されてる分、握った時にサイドの広がりに余裕があるのでナックル部分のフィット感もいいです。

安心のスライダープロテクター

スライダープロテクタースライダープロテクター

掌側を見てみると、転倒時に衝撃を受けやすい部分にはスライダープロテクターがついてて、ナックル部分と同じく内側には超低反発素材が入っています。

私がグローブを選ぶ時は第一にプロテクター性能を見るのですが、ほとんどのグローブはナックル部分にはついているのですが、掌側のこの部分はついてるものとついてないものが結構分かれてて、ついててもハード素材ではなくただの衝撃吸収材だけとかも多いです。

何回も転倒しているから分かるのですが、転倒した時の地面と接触する順番は大体こんな感じです。

掌→肘→肩→その他

転倒した時は反射的に手が出て掌から地面と接触していくので、掌を保護するのって大切なんですよね、だから私はハード素材のプロテクターがついてるグローブを選んだ方が良いと思います。

削れたプロテクター削れたプロテクター

実際以前『STUNT EVO』をつけてる時転倒しましたが、このプロテクターのおかげで助かりました。

その他損傷しやすい場所は山羊皮や超低反発素材で保護

指先は山羊皮&低反発素材で保護指先は山羊皮&低反発素材で保護
所々に低反発素材所々に低反発素材

転倒時に損傷しやすい小指側などには部分的に山羊皮が使われていたり、その他衝撃を受けそうな場所には超低反発素材が所々にが入っています。

吸い付くようなグリップ力

点模様がグリップ素材点模様がグリップ素材

内側の点模様が滑り止め素材(シリコン)になっていて、吸い付いてると感じるぐらいのグリップ力があるのでこのグローブを使うだけ操作しやすくなります。

この滑り止めですが、30,000km時点でも剥がれてる感じは無くグリップ力に衰えは感じませんでした。

スマホ操作について

スマホ加工されてないように見えるがバッチリスマホ加工されてないように見えるがバッチリ

スマホ加工されてるように見えませんが、ちゃんとスマホ操作できるので安心してください。

気になる耐久性ですが以前使っていた時は20,000kmぐらいから少し反応鈍く感じるようになり、30,000km時点でかなり反応が鈍くなりました。

サイズ感について

私の手の大きさはたまにLサイズが入るけど基本LLサイズを選ぶぐらいの大きさで、購入したサイズはLLです。

他で使っているサイズから外したものを選ぶ必要性は無いぐらいのサイズ感だと思います。

ちなみに、4wayスパンデックスという作りになっていて、縦横あらゆる方向に伸縮するように作られてるのでフィッテングも良いです。

使用できる季節について

プロテクターにエアインテークプロテクターにエアインテーク

各指付け根やナックルプロテクター部分にはエアインテイクがあったり素材も通気性が良いので春~夏~秋(初期)の季節で使用する事ができます。

ですが、秋(中期)~冬は寒いので使用するには厳しいです。

最後に

グローブって種類が多くて、値段も手ごろなので他のバイク用品(ジャケット/ブーツetc…)と比べて迷うと思いますが。

  • 他とは違う見た目かっこよさ
  • 満足できるプロテクト性能
  • うまくなったように感じる抜群のグリップ力
  • 縦横あらゆる方向に伸縮!フィッテング抜群

結局の所最後まで残ったのは『STUNT EVO』しかなかったんですよね。

YouTube動画

Youtubeに動画も投稿してますので、宜しければご覧ください。