Ninja400

Ninja400のタイヤ/チェーン/スプロケット足回りまとめて交換!費用は?

ついにやってしまった・・・

タイヤ!

チェーン!

スプロケット!

足回り3点セットまとめて交換しました!

タイヤと一緒に、チェーンとスプロケットをまとめて交換すると

工賃が安くなるので、チェーンとスプロケットの交換時期に来てた事もあってまとめ交換してきました。

今回は、Ninja400(2020年式)でタイヤ、チェーン、スプロケットを交換したまとめになりますが、Ninja400(2018年式以降~)なら参考になると思います。

タイヤ/チェーン/スプロケットの消耗具合

タイヤ

フロント

MICHELIN:ROAD5 フロント(5000km経過)MICHELIN:ROAD5 フロント(5,000km経過)

6割ほど減っている感じで、スリップサインまでは達していない感じです。

リア

MICHELIN:ROAD5 リア(5000km経過)MICHELIN:ROAD5 リア(5,000km経過)

フロントと比べるとあまり減っていなくて、5割ぐらい減ってる感じでした。

街乗り/ツーリング使い5,000km経過でこの減り具合なので、良い感じに乗ってれば10,000kmが限界ぐらいですかね。

この消耗具合でタイヤを交換する理由ですが・・・長距離ツーリングの予定があるので余裕があっても万が一に備えて交換する事にしました。

チェーン

Ninja400純正チェーン(20,000km経過)Ninja400純正チェーン(20,000km経過)

特に偏りや全体的な伸びも無くまだ使える印象でした。

特別な事はやっていなくて、定期的なチェーン調整/清掃/注油していただけですね。

スプロケット

Ninja400純正リアスプロケット(20,000km経過)Ninja400純正リアスプロケット(20,000km経過)

ところどころ尖がってる歯がある感じでした、20,000kmに使ったら当たり前といった消耗具合ですね。

タイヤ/チェーン/スプロケットの交換費用

交換したアイテム紹介

MICHELINE:ROAD5を2回連続で履くことになりました。

Ninja400で履けるNo1ツーリング向けタイヤだと思います。

Ninja400のタイヤはフロント110、リア150です。

リアスプロケットは世界No1シェアを誇る、

SUNSTARのアルミニウム合金「超々ジュラルミン(A7075-T6)」でめちゃくちゃ軽いシャンパンゴールドのスプロケットにしました。

Ninja400の純正の歯数は41Tです。

フロントスプロケットも同じく、

SUNSTARのクロムモリブデン鋼の鍛造材の比鍛造品より27%強度UPしているスプロケットにしました。

Ninja400の純正の歯数は14Tです。

チェーンはD.I.D(大同工業)の、ゴールドチェーンにしました。

D.I.D発売されているチェーンでNinja400向けのチェーンは複数種類のグレードがあり

「標準:520VX3」「ハイグレード:520ZVM-X」「カスタムレース:520ERV7」と分かれてますが

店員さんに相談した所、街乗り/ツーリングメインなら「標準:520VX3」で十分とのことでした。

Ninja400の純正のチェーンサイズは520サイズ/106リンクです。

チェーン/スプロケットが適合するか調べる方法

チェーン/スプロケット共にメーカーサイトで車種/メーカーを選択して適合商品を検索できるようになってます。

D.I.D車種別適合表(チェーン)

SUNSTAR適合検索(スプロケット)

交換費用内訳

MICHELINE:ROAD5(フロント/リア)35,960円
タイヤ工賃(持ち込み)7,650円
廃タイヤ600円
SUNSTAR:378-14T2,970円
SUNSTAR:RK-102-41T8,415円
DID:520VX3(ゴールド)13,613円
スプロケ/チェーン工賃6,600円
合計75,808円

バイクワールド(りんくう店)で交換してもらいました。

タイヤだけは自分で手に入れて持ち込んだので工賃が1.5倍になっています。

タイヤは金額がでかい分、ネット通販で手に入れて持ち込んだ方が工賃1.5倍になっても安いので持ち込みました。

スプロケットとチェーンは店で購入したものになります。

こちらは工賃1.5倍の事を考えれば、ネット通販で手に入れてもあまり変わらないため店で購入しました。

合計すると75,808円でした・・・消耗品でこの費用は結構大きいですね(マフラー買いたいな)

タイヤ/チェーン/スプロケットの交換後レビュー

実は交換前でも、別に違和感なくバイクに乗れてたので変化なんか感じないと思ってたのですが。

交換直後に・・・あれ?なんか乗りやすい?勘違いかな?

そして200㎞ほど走ってから確信しました。

アクセル捻った時の反応がめちゃくちゃよくなりました。

交換前は全然気づいて無かったんですけど、交換後乗ってみると以前は力の伝わり方に波があったように思います。

交換後はアクセル捻った分だけ素直に反応してくれるので、加速時や発進時がすごくいい感じになりました。

おそらく20,000kmも使っていたので交換前のチェーンやスプロケットは所々減り具合に偏りがでてたりして違和感が出ていたのかもしれないです。

ちなみに200km走ったらチェーンの初期伸び調整するように店員さんに言われてたので、チェーン確認してみたんですが、結構伸びてたのでやっぱりチェーン交換後はわすれずにチェーン調整しないといけないですね。

Ninja400のチェーン調整の仕方はこちらです。

バイクのチェーン調整の仕方、快適なツーリングの為の張り具合とは【Ninja400】チェーンというのは、エンジンの力を後輪へスムーズに力を送るために適度な張り具合を保つ必要があります。 遊びが大きすぎても駄目だし小...

見た目に関しても、SUNSTARのスプロケットとD.I.Dのチェーンのゴールドカラーに変更になったのでかなりカッコよくなったと思います。

最後に

タイヤ/チェーン/スプロケットまとめて交換して75,808円も掛かってしまいましたが

意外と交換後の乗り心地が変わって満足しています。

見た目もSUNSTARのスプロケットとD.I.Dのチェーンもゴールドカラーになって足回りの印象もかなりいい感じになったと思います。

タイヤはまだ使えたので少しもったいなく感じますが、これで安心して長距離ツーリングにいけそうです。

YouTube動画

Youtubeに動画も投稿してますので、宜しければご覧ください。